新着記事

注目のトピック

おすすめ名医紹介

東京都おすすめの白内障手術の名医8人

東京都おすすめの白内障手術の名医

東京都で白内障手術を検討されている方はいませんか? 本記事では、東京都で白内障手術に対応しているおすすめの眼科医院をご紹介します。東京都に在住されていて、眼科医院選びにお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

白内障手術のおすすめ医院のポイント

白内障とは、加齢によって水晶体が白く濁り、視力が低下する病気です。高齢者のほとんどが程度の差はありますがこの白内障にかかると言われています。白内障を治療する手段は現在のところ手術以外ありません。ここでは、白内障手術を受ける医院選びにおいて、どのようなポイントに気をつけるべきかについて説明します。

白内障手術の経験が豊富

白内障手術を受ける際は、白内障手術の経験が豊富な眼科医院を選ぶようにしましょう。手術の症例数が多い医院には、それだけ治療に関するノウハウが蓄積されており、またその研鑽により、高度な技術を持った眼科医師による手術を受けることができます。各眼科医院のサイトには累計や年間での症例数が記載されていることがあるため、それらを医院選びの参考にすると良いでしょう。

複数の眼内レンズを採用している

白内障手術の名医は、複数の眼内レンズを採用していることが多いです。焦点が合う範囲が1点だけの単焦点眼内レンズに限らず、複数箇所に焦点を合わせることができる多焦点眼内レンズでも複数の種類を用意していて、患者さんの目の状態やライフスタイルに応じて適切な眼内レンズを提案してくれる医院を選ぶようにしましょう。

先進的な設備を導入している

白内障手術でおすすめできる眼科医院は、治療に必要な設備も先進的なものを完備しています。コンピューターによる正確な制御のもと、患者さんの目を解析して適切な治療内容をプランニングするシステムなど、白内障手術に精通した医院は安全な治療を行うための設備を揃えていることが多いです。

東京都の白内障手術でおすすめの名医

杉田 達 杉田眼科@葛飾区

杉田 達(杉田眼科)

プロフィール

杉田先生は、順天堂大学医学部を卒業され、医学博士号を取得された日本眼科学会 眼科専門医です。同大学医学部の眼科学教室や関東労災病院などで研鑽を積まれました。昭和大学医学部眼科学教室で講師を務めたり、カナダの眼科センターへの留学経験もお持ちです。白内障に関する複数の著書を執筆されるなど眼科医療の前線で活躍し、新しい医療技術や設備を積極的に取り入れた満足度の高い白内障手術を追求し続けられています。

杉田先生はこんなドクター

精密かつ低侵襲な白内障手術

杉田先生は、術後に快適な視界で過ごせるよう、精密かつ低侵襲な白内障手術を提供されています。日本眼科学会専門医の資格をお持ちで、白内障の日帰り手術のスペシャリストであり、乱視の軽減にも注力されているそうです。新しい技術と設備を積極的に導入されており、適切に前嚢を切開しレンズを的確に移植することが可能なため、様々な眼内レンズの性能をできる限り引き出すことができるといいます。診療室では多くのデータを画面に映し出しながら、患者さんに病気の状態や治療方針、治療経過などを丁寧にわかりやすく説明されているそうです。

特性の異なる様々な多焦点眼内レンズを用意

杉田先生は、多焦点眼内レンズを用いた白内障手術を成功に導くためには、精密な検査と高度な手術、豊富な多焦点眼内レンズの種類の用意、患者さんの状態とレンズの適合度が重要と考えられています。特に、患者さんとレンズのマッチングを重視されており、様々な多焦点眼内レンズの特徴やメリットとデメリットを理解して、患者さん一人ひとりに合ったレンズによる治療を提案することを徹底されているそうです。保険診療と自費診療、それぞれに対応した多くの種類の多焦点眼内レンズを用意されており、手術後の光視症(グレア、ハローなど)の症状に対して不安を感じている方には、光視症を感じにくいレンズを案内されているといいます。

安全で精密な白内障手術の提供!

杉田先生は、患者さんごとに適した手術計画を策定し、手術プロセスの一部をコンピューターで制御することで精密な治療を実現されています。白内障手術ナビゲーターのARGOSと術中波面収差解析システムのORAを連動させることで、従来の手術に比べて目の負担を軽減でき、より安全性の高い手術を行うことができるそうです。

主な資格・所属・学会

  • 医学博士
  • 日本眼科学会 眼科専門医

杉田先生の所属クリニック

杉田眼科
杉田眼科の基本情報

診療時間

月・火・水・木・金 8:30〜12:30/13:30〜17:30
土 8:30〜13:00

休診日

日曜・祝日

診療内容

眼科

住所

東京都葛飾区東金町3-19-1

アクセス

JR常磐線 金町駅北口より徒歩3分

電話番号

03-5660-1611

費用
(税込)

単焦点レンズ・単焦点乱視用レンズ使用
国民健康保険/社会健康保険のご負担金 片眼 約55,000円
前期・後期高齢者医療のご負担金
片眼 約55,000円(3割負担) 片眼 約20,000円(1、2割負担)

多焦点眼内レンズ使用の場合
片眼 462,000~880,000円

杉田眼科のお問い合わせ

今野 公士 八王子友愛眼科@八王子市

今野 公士(八王子友愛眼科)

プロフィール

今野公士先生は、杏林大学医学部を卒業され、同大学医学部付属病院の眼科学教室や杏林アイセンターの眼瞼眼窩涙道外来で研鑽を積まれた眼科医師です。日本涙道・涙液学会の理事を務められており、杏林大学医学部付属病院の眼科学教室では非常勤講師を担当されています。多数の日帰り白内障手術の経験をお持ちで、患者さん本位の医療サービスを提供することを大切にされており、伝えるべき医療情報をわかりやすく伝えることを徹底されているそうです。

今野先生はこんなドクター

豊富な白内障手術の経験に基づく治療

今野先生は開院以来、日帰りで受けられる痛みの少ない白内障手術を多くの患者さんに提供されてきています。1点の距離に焦点を合わせる単焦点眼内レンズによる白内障治療に加え、複数の種類の多焦点眼内レンズを用意し、患者さんの症状や状態に合わせて適切に治療できる体制を整えられています。多焦点レンズを使用することで老眼鏡が不要になるケースもあるそうです。患者さんの術後の生活がより良いものになるように、事前にアンケートをとったうえで治療に対する希望や不安に思われていることをしっかりとヒアリングし、患者さんごとに適したレンズを選定して治療計画を策定されているといいます。

精度の高いプレミアム白内障手術プラン

今野先生は、フェムトセカンドレーザー白内障手術装置を使用したプレミアム白内障手術(※1)というプランを提供されています。これは、角膜と水晶体、虹彩の状態を精密に分析し、コンピューター制御のもと、高い精度で手術が行えるうえ、水晶体はレーザーで分割・細分化されるので目への負担の軽減が期待できるといいます。術中診断ツールも導入されており、術前検査の情報を基に、手術中にリアルタイムで適切な度数の眼内レンズを選択することが可能だそうです。切開する位置や眼内レンズを固定する位置を手術顕微鏡にデジタルガイドで表示させる装置も使われており、常にこれらを使いこなすための研鑽を積んで治療の質の向上に努められています。
(※1)フェムトセカンドレーザー白内障手術装置の製造会社の提唱する呼称であり、他の手術法と比較した優位性を意味するものではありません。

白内障と緑内障の手術の併用

今野先生は、白内障と緑内障の手術を同時に行う手術にも対応されています。特殊な眼内ドレーンを眼の中に設置して房水の排出を促して眼圧を下降させる治療で、白内障手術の流れの途中で行うことができるそうです。切り口が小さいため出血量が少なく、手術時間が短いというメリットがあるといいます。

主な資格・所属・学会

  • 日本涙道・涙液学会 理事
  • 日本眼科学会 眼科専門医
  • 日本白内障屈折矯正手術学会
  • 日本眼科手術学会 他
  • 杏林大学医学部付属病院 眼科学教室非常勤講師

今野先生の所属クリニック

八王子友愛眼科
八王子友愛眼科の基本情報

診療時間

月・火・水・木・金 9:30〜13:00/15:00〜18:00
土 9:30〜16:00

休診日

日曜・祝日

診療内容

眼科

住所

東京都八王子市横山町22-3 メディカルタワー八王子 5F-8F

アクセス

JR中央線 八王子駅より徒歩5分

電話番号

042-622-8188

費用
(税込)

保険診療(1~3割負担)
 白内障手術(片眼)¥17,000~50,000
 白内障手術(iStent併用)(片眼)¥30,000~90,000

選定療養(レンズ代)
 乱視なし(片眼)¥350,000
 乱視あり(片眼)¥380,000
 ※レンズ代以外の費用(手術費用・検査費用等)は保険診療となります。

自由診療
 乱視なし(片眼)¥750,000~900,000
 乱視あり(片眼)¥800,000~900,000
※レンズ代・手術費用・検査費用等すべて自己負担となります。

八王子友愛眼科のお問い合せ

松本 行弘 アイケアクリニック東京@中央区

松本 行弘(アイケアクリニック東京)

プロフィール

松本行弘先生は医学博士号を取得された日本眼科学会 眼科専門医です。獨協医大越谷病院の眼科や、主任研究員としてメリーランド大学、客員准教授としてワシントン大学で研鑽を積まれました。獨協医科大学越谷病院では眼科准教授や眼科の各専門外来主任を、慶應義塾大学医学部では共同研究員を歴任され、理事長を務められているアイケアクリニック東京では、白内障、緑内障、網膜硝子体の手術などの治療を担当されています。

松本先生はこんなドクター

先進的な医療機器と設備を導入

松本先生は、先進的な医療機器と設備で治療の質を高め、精度の高い手術を提供されています。「LenSx」という手術機器を用いることで、白内障手術において高度な手技が必要だった手術の過程を、人の手を使わず、医療に使われるレーザーの一種であるフェムトセカンドレーザーが全自動で正確かつ高い再現性をもって、ミスと合併症のリスクを抑えて安全に行うことができるようになったそうです。専用の顕微鏡や、前眼部の特徴をとらえて手術をガイドするシステムなども導入されており、一連の手術機器一式を取り揃えることで、より精密な白内障手術を行われています。

患者さんごとに適したレンズ選定と手術計画

松本先生は、レーザー白内障手術と多焦点眼内レンズ手術の豊富な経験をお持ちです。患者さん一人ひとりのさまざまなニーズに合わせた見え方を実現するために、20種類以上の眼内レンズを取り扱われています。患者さんが白内障手術を受けて良かったと思えるように、入念なカウンセリングで希望をしっかりとヒアリングしたうえで、実現できることとできないことを明確にして適切な眼内レンズを選定されているそうです。丁寧にわかりやすく説明を行い、患者さんがしっかりと理解し納得したうえでレンズを決定することを徹底されており、患者さんごとにオーダーメイドの手術計画を提案されています。

デジタル化で安全な白内障手術を実現

松本先生は、白内障手術をデジタル化した管理のもとで行われています。患者さんの情報と手術中の状況をリアルタイムにデジタルモニターへ集約しながら手術をすることで、精度が高く安全な治療を実現して患者さんの身体的な負担と心理的な不安を可能な限り低減されているといいます。高度な専門性が必要な疾患については、治療経験が豊富な専門医と連携して診療を進めるなど、安心できる治療の提供に努められています。

主な資格・所属・学会

  • 医学博士
  • 日本眼科学会 眼科専門医

松本先生の所属クリニック

アイケアクリニック東京
アイケアクリニック東京の基本情報

診療時間

月・木・金 10:00~14:00/15:00~18:30
水 10:00〜14:00/15:00〜18:30(午後は手術のみ)
日 9:30~13:00

休診日

火・土・日曜午後・祝日

診療内容

眼科

住所

東京都中央区日本橋2-8-1 東京日本橋タワーアネックス2階

アクセス

東京メトロ 日本橋駅 D3出口より徒歩1分

電話番号

03-6262-6100

費用
(税込)

◆選定療養/マニュアル手術 
 2焦点・EDOF 190,000〜230,000円
 3焦点・連続焦点 280,000〜300,000円
◆自由診療/レーザー手術 750,000円

アイケアクリニック東京のお問い合わせ

松本 行弘 近視ケアクリニック渋谷@渋谷区

松本 行弘(アイケアクリニック東京)

プロフィール

松本行弘先生は医学博士号を取得された日本眼科学会 眼科専門医です。獨協医大越谷病院の眼科や、主任研究員としてメリーランド大学、客員准教授としてワシントン大学で研鑽を積まれました。獨協医科大学越谷病院では眼科准教授や眼科の各専門外来の主任を、慶應義塾大学医学部では共同研究員を歴任しています。フェムトセカンドレーザーを用いた白内障手術に精通され、身体障害者福祉法指定医の資格もお持ちです。

松本先生はこんなドクター

先進的な医療機器を用いた白内障手術

松本先生は、精度の高い手術を提供するために、先進的な医療機器と設備を活用されています。従来は白内障手術において高度な手技が求められた手術の過程を「LenSx」という医療に用いられるレーザーの一種であるフェムトセカンドレーザーが搭載された手術機器を使うことで、全自動で高い正確性と再現性をもってミスと合併症のリスクを低減して安全に行うことができるようになったそうです。専用の顕微鏡や前眼部の特徴をとらえて手術をガイドするシステムなども導入されており、一連の手術機器一式を取り揃えることで、より精密な白内障手術を実現されています。

適切なレンズ選定とオーダーメイドの手術計画

松本先生は、レーザー白内障手術と多焦点眼内レンズ手術の豊富な経験をお持ちで、患者さんごとのニーズに合わせた見え方を実現するために20種類以上の眼内レンズを用意されています。患者さんが白内障手術を受けて良かったと思えるように、入念なカウンセリングで治療に対する希望をしっかりと聞いたうえで、実現できることとできないことを明確にし、適した眼内レンズを選択されているそうです。わかりやすい丁寧な説明を心がけられており、患者さんが納得したうえでレンズを決定し、患者さんごとにオーダーメイドの手術計画を提案することを徹底されているといいます。

デジタルによる情報集約で安全な手術を実現

松本先生は、白内障手術をデジタル化した管理のもとで行われています。患者さんの情報と手術中の状況をデジタルモニターへリアルタイムに集約しながら手術することで、精度が高く安全な治療を実現されており、患者さんの身体的な負担と心理的な不安をできる限り低減されているといいます。高度な専門性が必要な疾患については、豊富な治療経験を持つ医師と連携して診療を進めるなど、安心できる治療の提供に力を注がれています。

主な資格・所属・学会

  • 医学博士
  • 日本眼科学会 眼科専門医

松本先生の所属クリニック

近視ケアクリニック渋谷
近視ケアクリニック渋谷の基本情報

診療時間

月・火・木・金 9:00〜13:00/14:00〜18:00
土 9:00〜13:00

休診日

水・土曜午後・日曜

診療内容

眼科

住所

東京都渋谷区渋谷1-7-7 住友不動産青山通ビル1階

アクセス

東京メトロ 渋谷駅より徒歩9分

電話番号

03-6452-6090

費用
(税込)

◆選定療養/マニュアル手術 
 2焦点・EDOF 190,000〜230,000円
 3焦点・連続焦点 280,000〜300,000円
◆自由診療/レーザー手術 750,000円

近視ケアクリニック渋谷のお問い合わせ

渡辺 貴士 新小岩眼科@新小岩

渡辺 貴士 (新小岩眼科)

プロフィール

渡辺先生は、東京医科歯科大学を卒業された後、同大学病院や地域の基幹病院で研鑽を積まれた日本眼科学会認定眼科専門医です。大学病院在籍時より基幹病院など複数の医療機関から技術力の高さを買われ、難症例を含む数多くの眼科手術の執刀医を努められており、現在も東京医科歯科大学の非常勤講師として手術指導および執刀を続けられているなど、日々進歩する眼科医療の第一線で活躍されています。

渡辺先生はこんなドクター

硝子体手術による難症例の白内障手術にも対応

渡辺先生は、その洗練された無駄のない治療技術で一般的な白内障手術であればわずか5分程度で治療を完遂できてしまうそうです。目へのダメージを考慮して治療を進めているため、早期の社会復帰や痛みの少ない手術を実現することができるそうです。難症例の白内障手術は合併症のリスクが懸念されるため高い技術が要求されますが、硝子体手術も得意とされているため、リスクの高い患者さんであっても最後まで安全に治療を遂行することができるそうです。万が一の場合でも、その場で適切な処置を行うことができるため安心して治療をお任せできるでしょう。

ライフスタイルに合わせて選択できる豊富な眼内レンズ

白内障手術で使用する眼内レンズには、遠近どちらかにピントがあう単焦点眼内レンズと、遠くも近くも満遍なく見える多焦点眼内レンズがありますが、種類の豊富さからどれを選択すべきか悩まれる方が多いそうです。渡辺先生は仕事や生活の背景、術後の理想の見え方などを詳しく伺った上で一人ひとりに合わせておすすめのレンズを提案されており、選定療養の多焦点レンズだけでなく、5焦点眼内レンズなどの国内未承認レンズも取り扱っているそうなので、快適な視野を手に入れることができるのではないでしょうか。

先進技術を積極的に採用

眼科手術の精度を高めるため、渡辺先生は治療環境の充実化にも余念がありません。新小岩眼科で導入している手術顕微鏡(Lumera700)には、手術中に必要な情報が顕微鏡の映像内にリアルタイムで描出される白内障手術支援システムのCALLISTO(カリスト)が搭載されており、眼内レンズの軸合わせなどの精巧な動作も精度高く行うことができるため、術後のより良い視機能の実現が期待できるそうです。満足度の高い治療への果てしない向上心からもプロフェッショナルとしての矜持を窺い知ることができるでしょう。

主な資格・所属・学会

  • 医学博士
  • 日本眼科学会 眼科専門医
  • 日本眼科学会認定 眼科専門医
  • 難病指定医
  • 身体障害者福祉法第15条指定医

渡辺先生の所属クリニック

新小岩眼科
新小岩眼科の基本情報

診療時間

月・火・木・金 9:00〜12:00/14:00〜17:00

休診日

日曜、祝日

診療内容

眼科

住所

東京都葛飾区新小岩2-1-21-1F

アクセス

JR総武本線 新小岩駅 南口から徒歩3分

電話番号

03-3674-4113

費用
(税込)

◆単焦点眼内レンズ(保険診療)
 自己負担1割 片眼:約16,000円
 自己負担2割 片眼:約18,000円
 自己負担3割 片眼:約50,000円
◆多焦点眼内レンズ(選定療養)
 片眼:275,000〜308,000円
 ※上記眼内レンズ代以外の手術費用は、保険診療となります
◆多焦点眼内レンズ(自由療養)
 乱視なし(片眼):660,000円
 乱視あり(片眼):770,000円
 ※上記費用は眼内レンズ代金、手術費用、薬剤代金、術後3ヶ月の診察費用を含みます

新小岩眼科のお問い合わせ

今井 康久 王子さくら眼科@北区

プロフィール

今井康久先生は、久留米大学院で医学博士号を取得された眼科医師です。同大学院医学部免疫学教室やマサチューセッツ総合病院、東京医科歯科大学眼科などで研鑽を積まれました。王子さくら眼科を含め、東京都や埼玉県から沖縄県まで、様々な施設で眼科統括医として手術と診療を行われています。白内障手術などに関する多数の講演に登壇されており、眼科医療の発展に貢献されています。

今井先生はこんなドクター

今井先生は、超音波水晶体乳化吸引術を用いた白内障手術を行われています。濁った水晶体を除去し、人工の水晶体(眼内レンズ)に置き換えることで、白内障による視力低下を改善されているそうです。「単焦点眼内レンズ」「多焦点眼内レンズ」「トーリックレンズ」などの複数のレンズを用意されており、カウンセリングで患者さんの希望やライフスタイルを聞いたうえで適切なレンズと治療方法を選定されているといいます。白内障手術を検討されている方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

今井先生は、白内障手術前の検査を重視されています。スペキュラーマイクロスコープという装置を用いて角膜内皮細胞の検査を行われており、白内障手術で減少することが知られている角膜内皮細胞の値をしっかりと測定されています。茶目の一番内側にある細胞で呼吸や代謝を担っており、この細胞が死んでしまうと茶目が濁ったり浮腫んだりして視力に影響を及ぼす可能性があるそうです。手術時間が長くなると角膜内皮細胞の減少が進んでしまうため、手術時間を短縮して侵襲が少ない手術を行うことを徹底されているといいます。

主な資格・所属・学会

  • 日本眼科学会
  • 日本外科学会

今井先生の所属クリニック

王子さくら眼科
王子さくら眼科の基本情報

診療時間

月〜土・祝日 9:30〜13:00/15:00〜18:30

休診日

日曜

診療内容

眼科

住所

東京都北区王子1丁目10-17 ヒューリック王子ビル5F

アクセス

JR京浜東北線 王子駅より徒歩1分

電話番号

03-6903-2663

費用
(税込)

白内障手術費用(片眼・単焦点レンズ)※保険診療
1割負担 約17,000円
2割負担 約34,000円
3割負担 約51,000円

王子さくら眼科のお問い合わせ

中原 将光 中原眼科@町田市

プロフィール

中原将光先生は、浜松医科大学を卒業され、東京医科歯科大学や横浜市大センター病院の眼科などで研鑽を積まれた日本眼科学会専門医です。アメリカ眼科学会や日本眼科手術学会、日本緑内障学会などにも所属しています。白内障手術の多くの症例を経験されており、白内障手術に関する著書も執筆されています。誠心誠意、正しい医療を全力で提供することを信念に、日々の診療にあたられているそうです。

中原先生はこんなドクター

中原先生は、患者様それぞれに合わせた白内障手術を行うことを大切にされているそうです。患者さんに手術内容についての白内障手術希望シートに記入してもらい、保険診療の手術にでもオーダーメイドの白内障手術を提供されているといいます。切開創や切開場所、手術後のピント、使用する手術器具に関して丁寧な説明を行ったうえで、患者さんの希望をヒアリングし、治療計画を策定されているそうです。白内障手術は比較的短時間で終わりますが、希望される方には静脈麻酔や笑気麻酔を投与してリラックスした状態で治療を受けられるように配慮されているといいます。

中原先生は、全ての手術においてダイヤモンドメスを使用されています。一般的な金属のメスに比べて、安定した切れ味で思い通りの切開創を作成することができ、きれいな切口になるため、縫合の必要がなく自然に傷口がふさがるそうです。傷の痛みが少なく、出血もほとんど流さない方式も用意されているといいます。術後には眼帯ではなく、保護メガネを着用し、患者さんが自分の足で歩いて退院することが可能で、入院などは必要なく自宅でゆっくりと過ごすことができるそうです。

主な資格・所属・学会

  • 日本眼科学会 眼科専門医
  • アメリカ眼科学会
  • 日本抗加齢学会
  • 日本眼科手術学会
  • 日本緑内障学会

中原先生の所属クリニック

中原眼科
中原眼科の基本情報

診療時間

外来:月〜土 9:00〜12:00
※土曜の外来診療は不定期
手術:月〜土 12:00〜
※土曜日は緊急手術のみ対応

休診日

日曜

診療内容

眼科

住所

東京都町田市原町田6丁目19−14

アクセス

小田急線 町田駅より徒歩2分

電話番号

042-851-7171

費用
(税込)

選定療養(3焦点レンズ) 342,000〜419,000円  
自費診療 ヨーロッパ製 乱視矯正なし(五焦点など) 一律 781,000円
自費診療 ヨーロッパ製 乱視矯正あり(五焦点など) 一律 880,000円

中原眼科のお問い合わせ

森山 涼 森山眼科クリニック@立川市

プロフィール

森山涼先生は、東京医科大学医学部を卒業され、東京医科大学病院や井上眼科病院で研鑽を積まれた日本眼科学会 眼科専門医です。日本眼科手術学会と日本白内障屈折矯正手術学会にも所属されており、日本白内障屈折矯正手術学会では理事を務め学会運営および手術に関する講演や教育活動を行われています。これまでに得た知識や技術を活かして、患者さんに寄り添った医療を提供できるように力を注がれているそうです。

森山先生はこんなドクター

森山先生は、手術が決まったすべての患者さんに手術前後のスケジュールや注意点、制限などについて動画とパンフレットを使いながら説明されているそうです。患者さんごとに持病や生活スタイル、手術に対して気になることは異なるため、スタッフと直接説明の機会を設けることで気兼ねなく疑問・質問が解消できるように努められているといいます。

森山先生が院長を務められている森山眼科クリニックでは、初診から手術当日までを約1ヶ月以内に設定できるように、手術実施日を多く設定されているそうです。最短のスケジュールでは初診当日に各種検査と説明を行い、2回目の来院が手術当日となるといいます。通院回数や待機時間を低減することで、白内障の症状に患者さんが困っている期間を短縮することを徹底されているそうです。視能訓練士が在籍されており、基本的な検査でも精度の高さにこだわり、責任をもって行われているといいます。

主な資格・所属・学会

  • 日本眼科学会 専門医
  • 日本眼科手術学会
  • 日本白内障屈折矯正手術学会 理事

森山先生の所属クリニック

森山眼科クリニック
森山眼科クリニックの基本情報

診療時間

月・水・木・金 9:30〜12:00/14:00〜17:00
土 9:30〜12:00

休診日

火・日・祝日

診療内容

眼科

住所

東京都立川市羽衣町2-49-6

アクセス

JR南武線 西国立駅より徒歩6分

電話番号

042-521-1117

矯正費用
(税込)

1割負担の方 約18,000円
2割負担の方 約18,000円
3割負担の方 約60,000円

森山眼科クリニックのお問い合わせ

秋田 ゆかり はたのだいアイクリニック@品川区

プロフィール

秋田ゆかり先生は、香川大学医学部を卒業され、医学博士号を取得された眼科医師です。日本眼科学会や日本網膜硝子体学会、日本眼循環学会に所属しています。兵庫県立加古川医療センターやししだ眼科クリニック、みはら眼科などの基幹病院からクリニックまでの幅広い施設で研鑽を積まれました。これまでに得た経験を活かして、確実なエビデンスに基づき、適切な医療を提供することを意識して、日々の診療にあたられているそうです。

秋田先生はこんなドクター

秋田先生は、日帰り白内障手術を行われており、単焦点眼内レンズだけでなく、多焦点眼内レンズも取り扱われています。白内障手術の結果は毎日の生活の質に大きく影響するため、患者さん一人ひとりの目の状態とライフスタイルを総合的に勘案して適切な治療方針を提案できるように、医師だけでなくスタッフ全員が常に研鑽を積まれているといいます。硝子体の処理が必要となる可能性のある、難症例の白内障にも対応されており、通常より手術時間はかかりますが、難症例の場合でも日帰り手術が可能だそうです。

秋田先生は、治療方針についてわかりやすく丁寧に説明することを心がけられ、患者さん一人ひとりの悩みや不安に寄り添い、検査画像などの資料を見せながら説明されているといいます。そのうえで、年代やライフスタイルに合った適切な治療方法を提案することを重視されているそうです。多様な眼の疾患に対応できるように、先進的な検査機器、治療機械を積極的に導入し、より安全で安心できる眼科医療を提供することに力を注がれています。眼科医療を通して地域の方々の視機能の改善に努めることで、社会に貢献することを目指されているそうです。

主な資格・所属・学会

  • 医学博士
  • 日本眼科学会
  • 日本網膜硝子体学会
  • 日本眼循環学会

秋田先生の所属クリニック

はたのだいアイクリニック
はたのだいアイクリニックの基本情報

診療時間

月・火・水・木・金 9:00〜12:00/14:30〜17:30
土 9:00〜12:00

休診日

土曜午後・日曜・祝日

診療内容

眼科

住所

東京都品川区旗の台3丁目11番11号 HATANODAI kaikan 3F

アクセス

東急大井町線・池上線 旗の台駅より徒歩1分

電話番号

03-6426-7477

矯正費用
(税込)

白内障手術費用 1割負担の方 約18,000円

はたのだいアイクリニックのお問い合わせ

RELATED

PAGE TOP